D_01_xavierkinenseidou_07_01_edited.jpg

プログラム

12:50

13:00​〜14:30

14:40​〜15:40

15:50​〜16:10

16:20​〜17:20

17:20

開会の挨拶

山口県立総合医療センター 副院長

中村 康彦 先生

シンポジウム 「反復着床不全に挑む」

座長:羽原 俊宏 先生(岡山二人クリニック)、

鍋田 基生 先生(つばきウィメンズクリニック)

1.「慢性子宮内膜炎患者の生殖機能と妊娠予後に及ぼす影響とその治療」

 奈良県立医科大学 産科婦人科 教授 木村 文則 先生

2.「不育症・反復着床不全に対する免疫グロブリン療法・イントラリピッド療法」

 兵庫医科大学 産科婦人科 講師 山谷 文乃 先生

3.「反復着床不全患者に対する治療としての末梢血リンパ球の効果について」

 京都大学 産科婦人科 講師 堀江 昭史 先生

特別講演1

座長:原  鐵晃 先生(県立広島病院)

「不妊診療において子宮鏡が果たす役割 —不妊専門クリニックとの連携—」

鹿児島大学 医学部保健学科成育看護学講座 教授 沖   利通 先生

学術奨励賞授与・優秀演題口演

座長:中村 康彦 先生(山口県立総合医療センター)

1.「減数分裂時の交叉異常に起因する染色体分離異常と胚発生能低下

 Rnf212遺伝子に変異のあるミュータントマウスを用いた検討

 岡山大学 環境生命科学研究科生殖補助医療学研究室 竹下 百音 先生

2.「化学療法後の卵巣予備能と組織学的評価」

 兵庫医科大学 産科婦人科 荻野 奈々 先生

特別講演2

座長:柴原 浩章 先生(兵庫医科大学)

「生殖医療・周産期医療へのゲノム/エピゲノム解析の応用」

国立成育医療研究センター研究所 周産期病態研究部  部長 秦  健一郎 先生

次期当番世話人  Kobaレディースクリニック  小林 眞一郎 先生挨拶

閉会の挨拶